日比谷タクミ 令和を生きるサラリーマンのための資産形成

長期分散/配当再投資/高配当株/マネーリテラシー/キャリア形成

【スポンサーリンク】

ETF・投資信託

7月末時点ポートフォリオの報告 

こんにちは、日比谷タクミです。 8月頭に大暴落が起こっていますが、ここ数日で相場は落ち着いてきています。しかし、米中貿易戦争が再度激化、各国の利下げが続く中でリセッション入りへの緊張感も漂ってきています。 そんな中ですが、日比谷タクミは引き続…

投資におけるコア・アセットと非コア・アセット

こんにちは、日比谷タクミです。 投資ポートフォリオを組むにあたって、 ・リターンの中核となるコア・アセット・ポートフォリオを補完する非コア・アセット について明確にしておくことが大切になります。 もちろん投資可能資産の大小によって物理的なポー…

アセットアロケーションとリバランスについて具体的に解説してみる

こんにちは、国際分散と配当再投資で令和の生き残りを目指す日比谷タクミです。 日比谷タクミは資産運用において、アセットアロケーションによる資産分散を重視しています。その理由は 「リスク、リターンのバランスを取った安定的な運用」 です。 コレに尽…

「じぶん年金」をインデックス投資 or 高配当株を作る時の出口戦略

こんにちは、国際分散と配当再投資で令和の生き残りを目指す日比谷タクミです。 年金が2,000万足りない問題が世間で話題になっており、「じぶん年金」というキーワードが世間を賑わせています。 じぶん年金が必要であることは自明の理で、長期投資を通して行…

【資産残高】6月末時点ポートフォリオ [利下げ期待で株高、銘柄入れ替えを実施]

こんにちは、日比谷タクミです。 6月実績が締まりましたので、6月末時点での資産運用の残高とポートフォリオの報告になります。 米中貿易摩擦の激化により世界の経済統計が悪化する中、利下げ期待が強まり米国は一時株高局面に入り、S&P500, NYダウともに市…

資産形成においては"ロジック"を揺さぶる、"感情"のコントロールにフォーカスしよう

こんにちは日比谷タクミです。 世の中にはロジックと感情という概念があり、いつもこの二つはせめぎ合いを繰り返して、ジレンマを生み出すのが普通です。 仕事の場面においても、このせめぎ合いは常に発生します。 「儲かるから是非やりたい仕事だけど、自分…

【海外ETF vs 投資信託】VTとeMaxis slim先進国株式を実際に買って、半年間のリターン比較をしてみた

こんにちは、国際分散 配当再投資で令和の生き残りを目指す日比谷タクミです。 日比谷タクミは高配当株式、高配当ETF等を中心に分散投資をしながら、配当金を再投資する投資戦略を取っています。 そのためメインの投資先は米国の高配当株式ETF、米国・英国・…

【配当・分配金】6月配当・分配金はUSD建て1710ドル、円建て33,755円でした

こんにちは、日比谷タクミです。 6月の配当・分配金が確定いたしました。

サラリーマンの資産形成の公式と3つのポイント

皆様こんにちは。 国際分散 配当再投資×インデックス投資で令和の生き残りを目指す日比谷タクミです。 このサイトは、激動の令和を生き残るためのサラリーマンのために、長期の資産形成について様々なトピックスをお届けしています。令和初年度となり2カ月が…

「いつ買付したり、いつ売却したらいいのか分からない」という人のための投資処方箋

こんにちは、日比谷タクミです。 株式、債券、REIT、FX、コモディティ、仮想通貨など、世の中には沢山の金融商品があり、現在は金融市場を通して簡単に個人が売買することができます。 多くの方にとって投資をする目的は大きく2つあり、 ①値上がり益(キャピ…

配当再投資戦略に、NISAと高配当ADR銘柄を活用する理由

こんにちは、日比谷タクミです。 皆様はNISA口座を使ってどんな銘柄を買っていますか? インデックス投資を主体とされている方であればVT, VTI, VOOなどの米国株式インデックスに連動する銘柄が多いと思いますし、配当を重視するインカム投資を主体とする方…

夢の配当金リタイア生活を送るには、実際問題としていくら必要なのか?

こんにちは、日比谷タクミです。 「配当金で生きる」 という言葉がよくネット上を踊っています。 働かなくても生きていけるだけのお金を手に入れて、のんびりと自分の時間を過ごすというのは、日々の仕事で疲れている日本人サラリーマンにとって甘美な響きに…

6/3-6/16 資産運用パフォーマンス報告 [利下げ観測の中、PFリバランスを検討中]

こんにちは、日比谷タクミです。 今週の資産運用パフォーマンスの報告になります。 先週ご報告が出来なかったので、6/3~6/16の2週間分になります。 日比谷タクミは、インカム投資をメインとして運用していますが、インデックス投資にも一部資産を振っており…

投資ポートフォリオに不動産アセットを加える4つの方法

こんにちは、日比谷タクミです。 みなさんは「ポートフォリオ」を意識して投資していますか? 投資は株式、債券、不動産、商品といった投資対象に対してリスク・リターンを考慮しながら分散を行うことが基本です。 日比谷タクミは、 「投資はまずアセットア…

企業型確定拠出年金(DC)の4つメリットを解説。どんな銘柄で運用したら良い??

こんにちは、日比谷タクミです。 今回は企業型確定拠出年金(DC)についてです。 確定給付型年金(BC)の廃止が進んだことで、かなり多くのサラリーマンの方が企業型確定拠出年金(DC)に加入しているものと思われます。 投資を行っている方であれば意識して見てい…

【あなたは何か月分?】生活防衛資金は本当はいくら必要なのか?

こんにちは、日比谷タクミです。 投資による資産形成を考えるにあたって、 「生活防衛資金をどの程度持っておくべきか?」 というのは投資を考える上で大切なポイントです。 しかし、この点は多くの投資家の中でも意見が割れるポイントでもあります。今回は…

【徹底検証】米国高配当株と米国連続増配株はどちらの方が長期リターンが大きいのか?

こんにちは、日比谷タクミです。 インカム投資家の投資対象として有力な選択肢として、 高配当株式高配当ETF(株式、債券)高配当REIT などが挙げられます。高配当なアセットは資産形成効率が高いため多くの投資家が高配当をベースに銘柄選定を行っています。 …

【資産残高】5月末時点ポートフォリオ [報復関税、メキシコ関税で円高・株安]

こんにちは、日比谷タクミです。 5月実績が締まりましたので、資産運用の残高とポートフォリオの報告になります。 だいぶ世界情勢が混沌としてきました。中国の報復関税の発表、メキシコへの関税発動予告で5月は好調だった4月末までと大きく異なり、かなり相…

【配当・分配金報告】投資ポートフォリオからの5月配当・分配金が確定しました。

こんにちは、日比谷タクミです。 5月の配当金・分配金が確定いたしました。

【月3万円増で世界観が変わる】貯金を増やす8つのコツ

こんにちは、日比谷タクミです。 「家計を改善したい」と思っていらっしゃる方も多いと思いますが、実際に家計を改善するのは簡単ではありません。 しかし、いざ家計が改善してくると、見える世界観が大きく変わってくるのが事実です。家計改善により、大き…

5/20-5/26 資産運用パフォーマンス報告 [MO アルトリア・グループを新規購入]

こんにちは、日比谷タクミです。 今週の資産運用パフォーマンスの報告になります。 日比谷タクミは、インカム投資、インデックス投資を平行して行うハイブリッド戦略を取っており、投資信託、ETF、高配当株などの継続追加投資を行っています。 キャッシュポ…

5/13-5/19 資産運用パフォーマンス報告 [7201日産自動車・VOD ボーダフォン減配!]

こんにちは、日比谷タクミです。 今週の資産運用パフォーマンスの報告になります。 米国の追加関税の発表後、中国が報復関税を発表したことがネガティブに受け取られ、相場はさらに下げました。また、日産自動車の業績不振・減配などのニュースもありました。

「ひふみ投信についてどう考えるべきか?」2つの強みと懸念点を解説してみる

こんにちは、日比谷タクミです。 レオス・キャピタルワークスが運営するひふみ投信は、日本一有名なアクティブファンドと言っても過言ではなく、投資家からの人気も高いです。 今回はアセットアロケーション、全世界投資での運用を行っている個人投資家の視…

4/29-5/11の資産運用パフォーマンス報告 [米中通商協議の決裂危機により新興国が下落]

こんにちは、日比谷タクミです。 今週の資産運用パフォーマンスの報告になります。今回はGWを挟んで日本市場がお休みでしたが、米中貿易摩擦の問題における交渉の決裂危機により、全体的に軟調な展開になりました。特に新興国の下げと円高により、資産全体は…

【スポンサーリンク】